2016夏 メンズ ハーフパンツの着こなし方 バミューダパンツコーデ

夏が近づいてきたので、そろそろハーパンこと、ハーフパンツの季節です。麻系のハーフパンツは涼しいからか、毎年結構早くなくなるので、もし見つけた時は早めにご決断を。
パイル地も着心地良くて部屋着には欠かせません


ジップパーカー×七分T×ハーフパンツ(3点セット)

クロップドやアンクル丈のパンツも定番人気ですが、日本の夏はとにかく暑い!ということで、真夏はハーフパンツも1枚くらい持っておくといいですよね。

今回は膝丈くらいのハーフパンツ、バミューダパンツのコーディネート特集です。
アウトドアに欠かせないコーディネートです。
中学生の部屋着みたいにならない大人のコーディネートを目指します。

すぐに使えるおすすめトータルコーディネート


着こなしが難しい・よくわからないという方におすすめです。
ジレはこういう、カジュアルすぎるかな?という時に便利です。
イチオシは一番右のトータルでブラックの着こなし。パンツにチェック柄が入っていて、街でよく見かけるカジュアルすぎるハーフパンツコーデとは差がつくはず!










花柄ハーフパンツを履きこなす


今シーズンぜひ取り入れたいのが、このボタニカル柄・花柄です。

たとえば、Tシャツ、その上に羽織るシャツ、カーディガン、パンツすべてが無地だと、地味すぎるというか、部屋義っぽくなり、垢抜けない印象なんですが、に大きめの柄を持ってくると、なぜだか垢抜けるということで、この柄パンおすすめです。

モデルはブルーのカーディガンを羽織っていますが、普通にブルーのデニムシャツなどに置き換えてコーディネートすれば、暑い夏も乗り切れます!




初めてのハーフパンツコーデ


無難が一番という方に
このコーディネート例は普段着に使えます。
ハーフパンツの色は?
夏なら特に白やネイビーがマリンコーデに使えます。
ベージュのハーフパンツは生成り系の素材によく合うので、これはこれでまた違う雰囲気で使えます。
グレーは少しきれい目のスタイルに使えますが、リゾート地では浮くかも
リゾート以外なら色を抑えめに








ハーフパンツの選び方・大人の半パン丈はこちらに→ MENS 夏はショートパンツを着こなす!大人のハーフパンツコーデ

Tシャツ+ハーフ+テーラードジャケットのハーフパンツコーデ


Tシャツとハーフパンツなら一番定番の組み合わせですが、テーラードジャケットをプラスすることで、なんとなく、パリッとした印象が出ます




テーラードジャケットは普通のものより少し丈が短い、ワンボタンのものを選ぶとカジュアルコーディネートに使えます。
スーツのジャケットはそのまま使えないので注意です。

この着こなしの場合、ハーフパンツは適度にパリッとしている素材がおすすめです。



モデルは足がきれいですね。
ツルツルすぎてもダメだし、もじゃもじゃ過ぎてもダメな男性のすね毛事情は大変だなと思います。
こんな特集も→MENS ハーフパンツのスネ毛具合とお手入れ方法























夏 MENS 黒のハーフパンツコーディネート


どこかに柄を入れるコーディネート

おすすめの柄合わせコーデ
ベージュ系のハーフパンツに白いTシャツ&ドット柄(水玉)のシャツを羽織るコーディネート

メンズ ドット 長袖 ドットシャツ (ネイビー)

モノトーンで抑えるにしても、普通の白シャツには無地のハーフパンツより、柄がある方が垢抜けます!



コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』


関連記事
★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

参考コーディネート

検索フォーム

もっと気軽に

最新コメント

QRコード

QR