メンズベルトの種類と色の選び方 着こなし特集☆

男性の着こなしで必須のアイテムベルト。
ベルトをつけてると安いパンツでもそれなりに見えます。小物使いはファッションに欠かせません。
値段じゃないんです。気配り、心配りが見えるものです。それがファッション!キリ

ベルトは奥が深い🐻
同じ黒ベルトでも素材の種類、太さ、厚み、装飾、バックルなどで雰囲気を変えることができる


合わせたいパンツが決まっているならこちらから選択を

デニム・ジーンズ 黒パンツ グレーパンツ ベージュ・チノ 白パンツ 赤ベルトの使い方



ということで、ベルトは色や素材をある程度そろえておくと、同じパンツでもアメカジにできたり、ビジネスカジュアルにできたりするので便利です。
バックル・スタッズ・レザーベルトと色々あるのでそれを紹介します。

春夏ベルトのおすすめはやはりメッシュ系です。


分厚い太い皮のベルトは、現実暑いですから、メッシュ素材で涼しさを演出です。メッシュも太さで雰囲気が変わりますが、太いメッシュだとスラックスなどにも合わせやすいです。






キレイに編まれているので、メッシュに見えないですね☆
こういうベルトです



最近、こういうゴムメッシュベルトもよく見かけるんですが、やはり大人っぽくするならレザーメッシュです
ビジネスカジュアルならレザーメッシュを
もちろんキレイ目コーディネートの普段着にも使える




ベルト:[ニコルクラブフォーメン]
上はブラウンなのでビジネスに使いやすそうです。カジュアルにするなら白いラインが入ったネイビーベルトもお洒落です
黒いパンツにも合いますし、デニムにも、白いパンツにも合わせやすい☆

デニム・ジーンズに合わせるベルト


ジーパンなら何色でも、どんなテイストでも合わせやすい。
一番ダメなのが、ベルトをしないことです。
ジーンズでも、チノパンでもなんでもスウェットパンツ以外はベルトは必須アイテムです。
見える見えない関係ないです。
こういうゆるめなシルエットのインディゴブルーデニムパンツなら、どんなベルトでも合わせやすい
冬ならがっしりとしたレザーベルト、春夏なら軽めのメッシュや、ファブリック素材も涼しげです
秋冬

春夏


春夏はメッシュ ベルトや、布製ベルトも軽くつけられて、涼しく着用できると思いますよ☆
メッシュベルト



布製・ファブリックベルト








日本製栃木レザーベルト





メッシュベルトのいい所は、ホールが関係ないので、痩せたから、太ったから、
食べ過ぎたからというときにメッシュの網目単位で自由に太さを変えれるところです。
毎日微妙にずらせば同じところが痛まずに長く使えます。

メンズ 白いベルト


同じ服でも、ベルトを変えるとかなり雰囲気が変わります☆
黒パンツに白ベルトにするなら、やはりメッシュがおすすめ:ホワイト メッシュ ベルト





メンズ メッシュ ベルト ホワイト

特に白はガラッと雰囲気というか、ファッションのジャンルも変わります!
ベージュチノパンにも合います。靴を白にしたり、ジーンズならブリーチが強いデニムの色が白のベルトに合います





購入するならこのあたりがおすすめ


メンズ ホワイトベルト


ベージュパンツ・チノパンに合わせるベルト


ベージュのチノパンにあわせるベルトは、雰囲気に合わせて自由自在の着こなしが可能。
ファッションのテイストにもよりますが、ビンテージ風のブラウンレザーがかっこいいです。
ベルトが細いと女性っぽいので、男性はやや太いベルトのほうがかっこいいです。最低でもこのくらいの太さ。

チノパンでない素材のパンツ、春夏ならリネン素材のパンツも重宝します
サクサクした?!風合いの素材ならメッシュベルトあたりが合わせやすいです




黒パンツは国産ジーンズの本場、岡山県倉敷市は児島の工場で作られた日本製パンツ:ドビー織 テーパードパンツ


春夏カジュアルにはやはりメッシュや、色が鮮やかな布製?キャンバスのベルトもありだと思います。
白いパンツやハーフパンツなら特に明るい色がポイントに





グレーのパンツに合わせるベルト



ビジネスにも出番が多いグレーのパンツに合わせるベルトを。

グレーなのでブラックのベルトを持ってきがちですが、
意外にもダークブラウン・チョコレート色も合います。

定番のブラック。

このベルト先ほどのベージュパンツに付けていた(チョコ)という色のベルトと色違いです。ベルトライン入り洗い加工栃木レザー日本製

先ほど白いベルトのところでもグレーのパンツ出てきました。赤ベルトも合うと思うんです。何にでも合う。
では、何に気を付ければいいのか?
グレーパンツにブラックのベルト、同じようなグレーパンツですが、左のほうがなじんでいませんか?






これはバックルの色が違うんです
グレーなのでシルバー系の方がなじみやすい
さらに、同じシルバーでも艶消しシルバーならよりなじみがいいです。
チタンブラックのような加工がしてあるものだと、よりシックになじみます






ブラックに加工することによって、チタンバックルのようなほかにあまりないデザイン。バックルがシルバーでテカテカしていると目立ちすぎることもあるので、やや艶消しくらいのデザインのものを選ぶと失敗しにくいです。

メンズ ブラックベルト



こういうシンプル系で渋いベルトがお好みの男性はG-Star RAWのベルトがおすすめですよ☆
一派的なビジネスカジュアルには使えませんが、まっ黒スタッズベルトもかっこいいです。

【スタッズ黒ベルト】


ブラック スタッズベルト


ブラックパンツに合わせるベルト



ブラックのパンツだからベルトをしても見えないだろう
と思いがちですが、見られてます。

どうせつけるなら、あえて目立つベルトで
特にきれい目でモノトーンの着こなしに効きます



メンズ メッシュベルト ブラック/ホワイト



スタッズベルトでハードにするなら、素材が負けないようにブラックデニムや、レザーパンツなど強めの生地にするか、着こなしのジャンルを「ストリート系」に絞ると使いやすいです




メンズ スタッズベルト



赤いベルト


赤いベルトはカーキ色のパンツのサシ色になります。
あと、シンプルなジーンズとTシャツのコーデにもポイントとしてレッドベルトオススメです。






こういう着こなしに赤ベルト





赤が強いと使いにくそう…という方にはビンテージテイストで、やや色を暗くしてあるものが使いやすいし、かっこいいのでおすすめです☆

ベルト:MACBELT

ブルーベルトの使い方


赤いベルトも最近では当たり前に見かけるようになったので、ここでブルーレザーのベルトを。
青はホワイトでイムなどに合わせると爽やかです
ボトムスが白パンツでもいいですし、トップスに白のジージャンの場合でも
あとは白xグレーのコントラストが低いコーディネートのポイントにブルーを持ってくるのもいいですね☆



イエロー・黄色


白パンツなら黄色のベルトもさわやか☆
ブリーチが強い、ライトブルーのデニムパンツも黄色は使えそうです


→ メンズ ベルトはここが豊富


★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

春夏にかぶるメンズ帽子と着こなし

中折れハットをかぶるときのスタイルは、シンプルにTシャツなどを合わせてカジュアルに着こなすと大人っぽくてかっこいいです。

カジュアルの時は目が粗くてもいいですが、きれい目コーデに使うなら目が細かくて、きれいなものを合わせるとミスマッチが防げます


メンズ 春夏ハットはこちら

★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

メンズ 中折れハットのかぶり方特集


メンズ 中折れハット
写真のように手で持ちやすいようになのか、丁度人差し指が入るように折り曲げられている帽子です。
挨拶しやすいようになのか?あのまま帽子を取って、胸のところに当てて会釈する場面、
よく映画などで見ます。紳士の嗜みみたいな。

中折れ帽子が似合う人が、どうしてもかっこよく見えてしまいます

有名どころで言えば、
the king of 中折れハットのこの方。
私は最近知ったんですが、芸暦長い方らしい。
横山剣。いい匂いがしそうw


もう一人この方。

EXILEだった清木場さん。

中折れハットに合わせるファッションスタイル


テーラードジャケットに中折れ帽をコーディネート



普通に、テーラードジャケットに中折れハットを合わせています。
ポイントは着崩し。
テーラードがフォーマルっぽいので、インナーはカジュアルなTシャツで、
あと、グラス(伊達眼鏡で)キメ過ぎないのがポイント。



Tシャツ

テーラードジャケット

パンツ







おすすめのテーラードジャケット特集
かなりおすすめ→ 男のテーラードジャケット
コーディネート画像がたくさん。

ハット一覧→メンズ 中折れハット


フエルトハットのかぶり方
アーティストっぽくかぶるなら、先ほどのセレブリティーをまねすればいいですが、普段の生活であのかぶり方をすると浮いてしまうので、ちょっとふざけた感じに浅くかぶると、洋服をそんなに決め込まないでも気軽にかぶれそうです



BestMart フェドラ 中折れハット

夏用の中折れハット


麦わら帽子に見せかけて、ペーパー素材のハットは最近よく見かける

メンズ 中折れハット ストロー

色々みてきましたが、こうやって見ると、意外に普通のシンプルな服装、コーディネートに
ぱさっとかぶるだけで、お洒落に見えるという便利なアイテム中折れハット。
夏の中折れハットは素材もペーパーなどの自然植物素材でリーゾナブルなので、一つ持っておくと色々使えそうです。
何より日よけになるので、熱射病対策にも。
夏は、特にカラーバリエーションも豊富で、ブランドが無ければリーゾナブルナ価格なので、色んな色を持っておくと楽しそうです
14color カラフル 中折れハット


夏なら白もさわやか☆


イエローもありました


ピンク?!


ブルーのハット爽やかですね☆


基本に戻ってナチュラルブラウン

★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

メンズ 気軽につけれるアクセサリー:レザーバングルとブレスレット少し

ファションはワンパターンになりがちなので、
小物・アクセサリでポイントをつける方も多いかと思います。
革の小物はシンプルな着こなしに着けるとカッコよさそうです。











ベルト型のレザーブレスレット



太めのがっつり系

ブラウンは少し軽い感じ


ぐるぐる巻きのレザーバングル




丁寧に編み込まれたイタリアンレザーに
さり気なくシルバーパーツをプラスしたレザーブレスレット

こちら、ぐるぐる巻きなので、元は大きい輪ということで、
ネックレスとしても使える2wayなので使えるヤツです。

メンズブレスレット一覧 ←












メンズ ホワイトレザーバングル









番外編 ビーズのメンズブレスレット






よく見かけるパワーストーン系のブレスレット。
これは左がターコイズ右がラピスラズリ

ナチュラルな表情のパキスタンの天然石ターコイズと、
純銀度の高さで有名なカレン族シルバー
キラキラしているストーンではないので、
男性も付け易いです。

メンズ ブレスレット新着情報 ←




こちらは男性がよくしているタイガーアイ、真ん中がオニキス、そして一番右はブルータイガーアイだそうです。
オニキスかっこいいです。

シルバーがかっこいい


あまり華奢なデザインならシルバーとレザーの重ね付をすると男らしくなると思います
★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

メンズ ストローハット:夏帽子のかぶり方

かぶると意外に涼しい麦の帽子ストローハットです。
夏屋外に長時間いるようなときは何かかぶった方がいいですよ。
そんなに高い物でもないので一つ持っておくと熱射病対策になります。
カジュアルな服にならなんでも合います。

右のモデルのように、ラフな夏のカジュアルスタイルの後頭部に、ちょっと載せるだけです。
あまり深くすると、ファッションと合わなくなるので、浅めにかぶる。
つばもあまり広くないハットを選ぶとコーディネートしやすいです。

おすすめはこちらのストローハット
全11色から選べます!
[こだわり帽子ボウシラボ]11色メンズ 中折れ 麦わら帽子







他にも素材の選び方や海外ブランドのストロー夏ハットはこちらにも
2014夏!今からすぐに使えるメンズ中折れストローハットコーディネートと選び方
THEリゾート感を減らしたい時はナチュラルカラーでなく、
自然界に無い赤や黒などの色が付いた帽子をかぶると、スタイリッシュなコーディネートにも使えます。

帽子のかぶりかたは?難しく考えない


普通のカジュアルコーディネートにさっとかぶるだけで、お洒落度が一気に上がります。
こういうTシャツとハーフパンツのコーディネートに帽子をかぶるとしたら、普通はキャップ(野球帽)だと思いますが、ここでストローハットです。さっきのリーゾナブルな11色のストローハットにオフホワイトがあるので、このコーディネートに使えます。

ストローハットは基本的に天然素材で洗えないので、新陳代謝が活発な人(汗かきの人)はどうしても匂いとか出てくると思いますし、クリーニング出すほどか?という方は、1シーズンごとに買い替えるほうが経済的かもしれません。

3000円くらいで熱射病が防げればいいじゃないですか。

11色のストロー中折れハット







ペーパーハット



ストローハットは麦わら帽子のことですが、最近素材が結構豊富でラフィアとか、ペーパー素材の結構くたっとした柔らかい素材も出ているので、麦わらの硬さが苦手な方は、ラフィアやペーパーハットを探すといいですよ。

例えばこういうペーパーハット、おすすめです
プレーンペーパーブラウン中折れハット
CASTANO メンズ ペーパー ハット


夏ハットの素材は、ストロー、ラフィア、ペーパーなどいろいろあり、ショップによっては適当に名前を付けて、ペーパーでもストローハットと呼んでいるところもあるので、素材にこだわる人は、通販では商品名だけでなく、詳細にも目を通す必要があります
メンズ夏帽子


黒いストローハット


柄があるとシャツに柄がある場合、合わせにくくなるので
ヘビロテでハットをかぶりたい方は、無地の色つきハットがおすすめです。

このモデル、ダルビッシュっぽい。顔小さ。


黒い帽子は暑苦しい感じがしますが、
素材が夏素材なのでそんな感じもせず。

デザインも小ぶりでコンパクトなので、
こういう普通のスタイルに
ちょこんと乗せるだけっていう感じです。


メンズ ブラックストローハット一覧




個性を出すデザイン性あるストローハット


こちら、ポールスミスのストローハットです。

このカラーは売り切れているんですが、普通の色ならありました。



Paul Smith:麦わらトリルビーハット

DIYでメタリックなスプレーをかけたらこうなりそうな気がしないでもない。ならないですかねw


帽子が少し個性的だと、こういう言って普通の、シンプル&無難なコーディネートも少しおしゃれな感じに変身。

grillo & c for SHIPS: ペーパー/コンビ ハット


→ grillo & c for SHIPS メンズハット一覧を見る


ワイルドに麻・リネンシャツとコーディネート

麻シャツのコーディネートはこちら

ストローハットを探している方はこちらも参考に
★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

コーディネートスナップ

検索フォーム

もっと気軽に

最新コメント

QRコード

QR