メンズベルトの種類と色の選び方 着こなし特集☆

男性の着こなしで必須のアイテムベルト。
ベルトをつけてると安いパンツでもそれなりに見えます。小物使いはファッションに欠かせません。
値段じゃないんです。気配り、心配りが見えるものです。それがファッション!キリ

ベルトは奥が深い🐻
同じ黒ベルトでも素材の種類、太さ、厚み、装飾、バックルなどで雰囲気を変えることができる


合わせたいパンツが決まっているならこちらから選択を

デニム・ジーンズ 黒パンツ グレーパンツ ベージュ・チノ 白パンツ 赤ベルトの使い方



ということで、ベルトは色や素材をある程度そろえておくと、同じパンツでもアメカジにできたり、ビジネスカジュアルにできたりするので便利です。
バックル・スタッズ・レザーベルトと色々あるのでそれを紹介します。

春夏ベルトのおすすめはやはりメッシュ系です。


分厚い太い皮のベルトは、現実暑いですから、メッシュ素材で涼しさを演出です。メッシュも太さで雰囲気が変わりますが、太いメッシュだとスラックスなどにも合わせやすいです。






キレイに編まれているので、メッシュに見えないですね☆
こういうベルトです



最近、こういうゴムメッシュベルトもよく見かけるんですが、やはり大人っぽくするならレザーメッシュです
ビジネスカジュアルならレザーメッシュを
もちろんキレイ目コーディネートの普段着にも使える




ベルト:[ニコルクラブフォーメン]
上はブラウンなのでビジネスに使いやすそうです。カジュアルにするなら白いラインが入ったネイビーベルトもお洒落です
黒いパンツにも合いますし、デニムにも、白いパンツにも合わせやすい☆

デニム・ジーンズに合わせるベルト


ジーパンなら何色でも、どんなテイストでも合わせやすい。
一番ダメなのが、ベルトをしないことです。
ジーンズでも、チノパンでもなんでもスウェットパンツ以外はベルトは必須アイテムです。
見える見えない関係ないです。
こういうゆるめなシルエットのインディゴブルーデニムパンツなら、どんなベルトでも合わせやすい
冬ならがっしりとしたレザーベルト、春夏なら軽めのメッシュや、ファブリック素材も涼しげです
秋冬

春夏


春夏はメッシュ ベルトや、布製ベルトも軽くつけられて、涼しく着用できると思いますよ☆
メッシュベルト



布製・ファブリックベルト








日本製栃木レザーベルト





メッシュベルトのいい所は、ホールが関係ないので、痩せたから、太ったから、
食べ過ぎたからというときにメッシュの網目単位で自由に太さを変えれるところです。
毎日微妙にずらせば同じところが痛まずに長く使えます。

メンズ 白いベルト


同じ服でも、ベルトを変えるとかなり雰囲気が変わります☆
黒パンツに白ベルトにするなら、やはりメッシュがおすすめ:ホワイト メッシュ ベルト





メンズ メッシュ ベルト ホワイト

特に白はガラッと雰囲気というか、ファッションのジャンルも変わります!
ベージュチノパンにも合います。靴を白にしたり、ジーンズならブリーチが強いデニムの色が白のベルトに合います





購入するならこのあたりがおすすめ


メンズ ホワイトベルト


ベージュパンツ・チノパンに合わせるベルト


ベージュのチノパンにあわせるベルトは、雰囲気に合わせて自由自在の着こなしが可能。
ファッションのテイストにもよりますが、ビンテージ風のブラウンレザーがかっこいいです。
ベルトが細いと女性っぽいので、男性はやや太いベルトのほうがかっこいいです。最低でもこのくらいの太さ。

チノパンでない素材のパンツ、春夏ならリネン素材のパンツも重宝します
サクサクした?!風合いの素材ならメッシュベルトあたりが合わせやすいです




黒パンツは国産ジーンズの本場、岡山県倉敷市は児島の工場で作られた日本製パンツ:ドビー織 テーパードパンツ


春夏カジュアルにはやはりメッシュや、色が鮮やかな布製?キャンバスのベルトもありだと思います。
白いパンツやハーフパンツなら特に明るい色がポイントに





グレーのパンツに合わせるベルト



ビジネスにも出番が多いグレーのパンツに合わせるベルトを。

グレーなのでブラックのベルトを持ってきがちですが、
意外にもダークブラウン・チョコレート色も合います。

定番のブラック。

このベルト先ほどのベージュパンツに付けていた(チョコ)という色のベルトと色違いです。ベルトライン入り洗い加工栃木レザー日本製

先ほど白いベルトのところでもグレーのパンツ出てきました。赤ベルトも合うと思うんです。何にでも合う。
では、何に気を付ければいいのか?
グレーパンツにブラックのベルト、同じようなグレーパンツですが、左のほうがなじんでいませんか?






これはバックルの色が違うんです
グレーなのでシルバー系の方がなじみやすい
さらに、同じシルバーでも艶消しシルバーならよりなじみがいいです。
チタンブラックのような加工がしてあるものだと、よりシックになじみます






ブラックに加工することによって、チタンバックルのようなほかにあまりないデザイン。バックルがシルバーでテカテカしていると目立ちすぎることもあるので、やや艶消しくらいのデザインのものを選ぶと失敗しにくいです。

メンズ ブラックベルト



こういうシンプル系で渋いベルトがお好みの男性はG-Star RAWのベルトがおすすめですよ☆
一派的なビジネスカジュアルには使えませんが、まっ黒スタッズベルトもかっこいいです。

【スタッズ黒ベルト】


ブラック スタッズベルト


ブラックパンツに合わせるベルト



ブラックのパンツだからベルトをしても見えないだろう
と思いがちですが、見られてます。

どうせつけるなら、あえて目立つベルトで
特にきれい目でモノトーンの着こなしに効きます



メンズ メッシュベルト ブラック/ホワイト



スタッズベルトでハードにするなら、素材が負けないようにブラックデニムや、レザーパンツなど強めの生地にするか、着こなしのジャンルを「ストリート系」に絞ると使いやすいです




メンズ スタッズベルト



赤いベルト


赤いベルトはカーキ色のパンツのサシ色になります。
あと、シンプルなジーンズとTシャツのコーデにもポイントとしてレッドベルトオススメです。






こういう着こなしに赤ベルト





赤が強いと使いにくそう…という方にはビンテージテイストで、やや色を暗くしてあるものが使いやすいし、かっこいいのでおすすめです☆

ベルト:MACBELT

ブルーベルトの使い方


赤いベルトも最近では当たり前に見かけるようになったので、ここでブルーレザーのベルトを。
青はホワイトでイムなどに合わせると爽やかです
ボトムスが白パンツでもいいですし、トップスに白のジージャンの場合でも
あとは白xグレーのコントラストが低いコーディネートのポイントにブルーを持ってくるのもいいですね☆



イエロー・黄色


白パンツなら黄色のベルトもさわやか☆
ブリーチが強い、ライトブルーのデニムパンツも黄色は使えそうです


→ メンズ ベルトはここが豊富


関連記事
★新ブログについて★
ブログの引っ越しを考えたんですが、何しろ技術がありませんで… 、こちらはこのまま残して、新しいブログにしました
こちらもぜひ訪問してください🐻 →STYLING WIDGET

コーディネートスナップ

検索フォーム

もっと気軽に

最新コメント

QRコード

QR